=> オススメの借り換えローンはこちら!

無利息期間があるのは消費者金融だけではありません

キャッシングの無利息期間サービスと言えば、消費者金融だけのサービスだと思っている人も多いかも知れませんが、銀行でも無利息期間を用意しているカードローンがあります。

まずは、楽天銀行のカードローンです。

このカードローンには、契約日から30日間の無利息期間があります。この無利息期間を利用するには、楽天銀行の口座を同時に開設し、その口座からの引き落としを支払い方法にすることが条件になっています。その為、カードローンの申し込みの前から口座を持っている場合には無利息期間は利用できません。

そして、ジャパンネット銀行でも無利息期間サービスを行っています。この銀行の無利息期間サービスは一時期無くなっていましたが再開されました。

この銀行では契約日からではなく、その後の初回の利用日からの30日間が無利息になります。この無利息期間を利用する為の条件と言えるものは特にありませんが、無利息期間サービスが一時期無くなっていた期間も含めて、契約後の初回の利用であることが一応の条件になっています。よって、これからカードローンの申し込みを行う場合には何も問題はありません。

また、新生銀行のレイクにも無利息期間があります。レイクは元は大手消費者金融なので、今でも間違えられやすいですが、新生銀行の提供するカードローンのブランド名です。

この銀行の無利息期間は、契約時の限度額が200万円以下の場合に限り、5万円以下の借り入れに対しては180日間も無利息になるという特徴があります。それ以上の限度額の場合や、5万円を超える借り入れになる場合でも、30日間の無利息期間があります。

特に何の条件もなくこの無利息期間は利用できます。何と言っても180日間も無利息になることから、5万円以下の利用を考えている場合、このレイクが一番おすすめのカードローンだと言っていいでしょう。


このページの先頭へ